MENU

Googleアドセンスに合格するために改善したポイントをご紹介します

ブログで収益を得る方法の1つが、Googleアドセンスの広告サービスでしょう。

趣味のブログであっても、自分の運営しているブログから収益が発生したら嬉しいですよね。

私もはじめはそんな気持ちからGoogleアドセンスに申請しています。

私の場合、はてなブログProでGoogleアドセンスへ申請して、審査2回目で合格となりました! 

そこで今回は、はてなブログProを利用したブログで、Googleアドセンス審査1回目の不合格から合格となるために改善したことについてまとめています。

Googleアドセンス審査に不合格となってしまった方の参考になれば幸いです。

目次

初回申請から審査1回目(不合格)までの状況

f:id:ERIx:20210331095644j:plain

ここでは、Googleアドセンスに初めて申請したときから不合格通知を受け取るまでの状況についてご紹介します。

これからGoogleアドセンスに申請しようとする方の参考になれば幸いです。

Googleアドセンス初回申請時の状況

  • はてなブログPro
  • ドメイン取得
  • 記事数:15
  • 日記みたいな内容が多い
  • Googleインデックス登録ほぼなし
  • PVは1桁/日

現在はてなブログで運営していますが、当初はライブドアブログで運営していました。

当時は日記のつもりでブログを運営していたので、記事の内容は有益とは言えないような状況でした。

ドメイン取得したし、とりあえず申請してみるか!という気持ちで申請しています。

特に対策をしていなかったので当然ですが、結果は不合格。

ちなみに、審査結果が出るまでにかかった日数は、15日でした。

審査結果が出るまで待ち遠しすぎて、結果通知を早めるために行ったことについて別の記事にまとめています。

興味のある人は、こちらもご覧ください。

【はてなブログPro】Googleアドセンスの不合格通知から改善したポイント

f:id:ERIx:20210331100252j:plain

ここでは、はてなブログProでGoogleアドセンスの不合格通知を受け取ってから、合格するために改善したポイントについてまとめています。

正直なところ、改善したポイントの中でどれが評価されたのかはわかりません。

今回ご紹介するポイントは、一般的に言及されているものが多いと思いますので、Googleアドセンスに合格したい!と考える人はぜひ参考にしてみてください。

  • 過去記事のリライト
  • 文字数の少ない記事を削除
  • プライバシーポリシーを追加
  • お問い合わせフォーム作成
  • カテゴリーの精査と階層化
  • パンくずリスト設置
  • Google Search Consoleを活用
  • 自家製サイトマップを作成
  • フィードバック送信

過去記事のリライト

Googleアドセンスの不合格通知を受け取ってから、まずは過去記事をリライトしていきました。

日記のような記事ばかりだったので、少しでも有益な記事になるよう内容を変更しています。

リライトした記事の例

簿記3級を取得するメリットを解説!どんなことに役立つの?

上記の記事は、リライトする前は「日商簿記3級を受けます!がんばります!」という内容でした。

Googleアドセンスが不合格になってしまったので、少しでも有益な内容となるように、実体験を踏まえながら簿記3級を取得するメリットを解説する記事に変更しています。

リライト時にパーマリンクを変更

記事のリライトを行う際に、パーマリンクを変更しました。

パーマリンクとは、記事(ページ)ごとに設定されるURLのことをいいます。

はてなブログでのデフォルトは「~~/entry/数字の羅列」となっていますので、編集オプションの「カスタムURL」から記事の内容に合わせた文字列に変更しています。

なお、一般的には途中からURLを変更することは好ましくありません。

私の場合は、記事のほとんどがインデックス登録されていないような状況だったので、パーマリンクを変更しています。

記事を初めて公開するときから、カスタムURLで変更しておくことをおすすめします。

文字数の少ない記事を削除

Googleアドセンスの審査結果の中に「コンテンツの量が不十分」という内容があったので、文字数が少ない記事は非公開にしました。

私の場合は1記事あたり1,000文字を基準としましたが、きちんと解説記事を書こうとすると最低でも2,000字以上にはなると思います。

プライバシーポリシー追加

プライバシーポリシー – 不動産×ライターの生きる道 

Googleアドセンスを設置するのであれば、プライバシーポリシーをブログに記載する必要があります。

審査の段階では必要ないのですが、広告を設置すれば必要となる内容です。

あらかじめ設置しておいた方が良いかと思い、固定ページから作成しました。

なお、固定ページは、はてなブログProにすると使える機能です。

お問い合わせフォーム作成

お問い合わせ

Googleフォームを利用して、お問い合わせページを作成しました。

こちらも固定ページから作成しています。

カテゴリーの精査と階層化

記事の内容と合ったカテゴリーをつけて、階層化しました。

今まではカテゴリーを1つずつ作っていたのですが、下の画像にように「フリマ」→「メルカリ」「ジモティー」というように階層化しています。

f:id:ERIx:20190516184041j:plain

パンくずリスト設置

パンくずリストとは、このサイトに訪問してくれた方が現在どこのページにいるのかをわかりやすくしたもの。

下の画像のように、パンくずリストを設置することによって構造がわかりやすいブログになりました。

Googleクローラーもブログの全体像が把握しやすくなるでしょう。

f:id:ERIx:20190516184258j:plain

Google Search Consoleを活用

Google Search Consoleに登録はしていたのですが、まったく活用していませんでした。

ほとんどのページがインデックス登録されていませんでしたので、まずはサイトマップから…と思って登録したのですが反映されない…。

サイトマップはひとまず諦め、ページごとに1つずつインデックス登録のリクエストを送りました。

自家製サイトマップを作成

サイトマップ

なぜか、Google Search Consoleでサイトマップが登録されませんでした。

ステータスは「成功」となるのですが、検出されるページは0(ゼロ)。

カバレッジも表示されないという状況。

色々と情報を探す中で、自家製サイトマップを作成するといいかもしれないという記事を読んだので作成してみました。

自家製サイトマップもインデックス登録をリクエスト。

これがよかったのかわかりませんが、現在ではサイトマップからページも検出されています。

f:id:ERIx:20190516185802j:plain

フィードバック送信

4月下旬にGoogleアドセンス再審査をお願いしました。(正確な日にちを忘れた)

そろそろ2週間が経ちそうという状況でしたが、結果は出ない…。

そこで、Googleアドセンスの「フィードバック」から審査の状況について送信してみました。

無事、Googleアドセンス合格!

f:id:ERIx:20190516190737j:plain

フィードバック送信の翌日、Googleから合格メールが届きました!

Googleアドセンス合格時の状況

  • 記事数:14
  • PV:10~20/日

Googleアドセンス合格するためにブログを改善していこう!

f:id:ERIx:20191214131501j:plain

私が改善したことの内、どれが審査に影響したのかはわかりません。

Googleアドセンス不合格を受けて私が改善したことは、ブログを運営する上で非常に重要なことばかりだったと感じています。

今回の記事が、Googleアドセンスの審査を受けようとしている方の参考になれば嬉しいです。

みなさんのブログ運営を応援しています。

なお、ブログ収益化の手段はGoogleアドセンスだけではありません。

下記におすすめのアフィリエイト(ASP)をご紹介しますので、ブログで収入を得たいと考えている人は、ぜひ利用してみてください。

おすすめASP

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる