不動産×ライターの生きる道

元不動産営業→現役不動産ライターによる副業&投資ブログ。

【簡単・手軽】カーテンの裾上げを費用をあまりかけずに行う方法とは?

以前住んでいたアパートからそのままカーテンを持ってきたので、裾が長い…。

リビングのカーテンが床についていたので、引越してから今までずっと気になっていました。

しかし、買い替えはもったいないし、裾上げする技術はないし…と悩んでいたのです。

 

カーテンの裾上げについて調べていると、カーテンを切ってアイロンをかけるだけで手軽に裾上げができる方法があることを知りました!費用も格安!!

今回は、私が実際にカーテンの裾上げをした方法についてご紹介します。

超絶不器用で裁縫なんか全然できない私でもできたので、手軽に安くカーテンの裾上げがしたい!という人は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

 

【カーテンの裾上げ】費用・手間をかけたくない!

f:id:ERIx:20200519174348j:plain

以前住んでいたアパートからそのまま持ってきたカーテン。

窓の大きさが違うので、写真で分かる通りカーテンの方が長すぎて床についてしまっています。

ちなみに、手前にある茶色のカーテンも同じ状況でしたが、この写真では裾上げ済です。

裾上げ前に写真を撮るのを忘れていました(笑)

 

なるべく費用や手間をかけたくない

掃除機をかけるときにカーテンを巻き込んでしまうことが多く、面倒!
カーテンに埃がついて汚くなりやすそうだし、何とかしたい…。

という思いはあるものの…。

業者に裾上げを頼むと、時間がかかってしまう。その間カーテンがかけられません。

今の住居はリビングの窓が道路に面しているので、カーテンをかけないという選択肢はありませんでした。

 

そして、まだ使えるカーテンなのに買い替えるのはもったいない!というケチ根性があったのです(笑)

でも、学生時代から家庭科が苦手でめちゃくちゃ不器用な私には、裾上げする技術がありません…。

 

そこで、費用や手間をかけないでカーテンの裾上げができる方法はないのか調べてみることにしたのです。

 

費用をかけず、手軽にできるカーテンの裾上げ方法

ここでは、実際にあまり費用をかけずに手軽にカーテンの裾上げをした方法についてご紹介します。

カーテンの裾上げに費用や手間をかけたくない!という人の参考になれば幸いです。

 

使用した商品

今回使用したのは、こちらの「カーテン用すそ上げテープ」

私はこのテープを4個購入しています。総費用は大体2,500円程度。

カーテンの買い替えと比較すれば、だいぶ安く済みました。

 

手軽にできるカーテンの裾上げ方法

  1. カーテンの必要丈を測り、折り返し部分から10~15cmとって裁断する
  2. すそに2cm幅くらいで折り目をつけるため、アイロンをかける
  3. すその折り返し部分・両端にテープをあてて、アイロンをかける
  4. アイロンの熱が冷めてから、テープを剥がす
  5. カーテンの必要な丈部分で折り返して、アイロンをかける

カーテン用すそ上げテープの購入画面や、実際に購入すればテープと一緒に裾上げ方法が書かれた用紙が入っています。

とはいえ、文章だけではわかりにくいと思いますので、実際に私がカーテンの裾上げを行った時の写真をご覧ください。

 

 

f:id:ERIx:20200519181353j:plain

カーテンを裁断したあと、2cm幅の折り目をつけています。

 

f:id:ERIx:20200519181550j:plain

先ほどアイロンをかけた2cm幅のすその折り返し部分と、カーテンの両端にテープをあててアイロンをかけます。

両面テープなので、接着面が下になるようにアイロンをかけましょう。

 

f:id:ERIx:20200519181659j:plain

アイロンの熱が冷めたら、テープを剥がします。

一気に剥がさずに、アイロンをあてる部分を少しずつ剥がした方がよさそうです。

 

f:id:ERIx:20200519181847j:plain

テープを剥がしたら、カーテンの裾を折り返してアイロンをあてます。

両端は特に接着しにくいので、アイロンを長めにあてた方がいいかもしれませんね。

私は裏面にアイロンをかけたあと、表面にもアイロンをかけました。

 

f:id:ERIx:20200519182010j:plain

無事完成!!!

これで我が家のカーテンは床を引きずることがなくなりました…!

縫わなくても割とキレイな仕上がりではないでしょうか?

私は試していませんが、テープを貼った状態でも洗濯ができるようです。便利ですね!

 

スポンサーリンク

 

 

費用や手間をかけたくない人は「カーテン用すそ上げテープ」がおすすめ!

f:id:ERIx:20200519183105j:plain

学生時代は家庭科が苦手でとても不器用な私でも、カーテンの裾上げができました!

カーテン用すそ上げテープは、費用や手間をかけたくない!という人におすすめの方法です。

引越しなどでカーテンの裾上げが必要な方は、ぜひ試してみてください。