フリーナンスの評判・口コミは?個人事業主向けのお金と保険のサービス

フリーナンスの評判・口コミ 怪しいと言われる理由とは?

こんにちは、不動産ライターの小花絵里(おばなえり)です。

私は現在、会社には属さずフリーランスのライターとして活動しています。フリーランスは自由な働き方ができる反面、資金繰りや損害賠償のリスク対策などを自分1人で行わなければなりません

読者さん

フリーランスは会社に縛られないけど、逆にいえば色々なリスクや責任も自分1人で負わなければならないってことなんですね。

フリーランスとして活動する人におすすめしたいサービスが、フリーランスのお金・保険の悩みを解決するサービス「FREENANCE(フリーナンス)」です。

フリーナンスの会員登録は無料。請求書を即日現金化したり、損害賠償保険への加入ができたりするので、フリーランスは加入すべきサービスだといえるでしょう。

絵里

フリーランス向けの損害賠償保険への加入だけでも、登録する価値があると思っています!

しかし、フリーナンスはお金・保険に関係するサービスなので「怪しい…?」と思われることもあるようです。

そこで今回は、FREENANCE(フリーナンス)の口コミ・評判をまとめました。フリーナンスの特徴や怪しいと言われる理由についても解説しますので、フリーランスとして活動していきたい人はぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人:小花絵里(おばなえり)
  • 仕事上で起こるトラブルへのリスク対策がしたい…
  • 請求書発行から入金までが長すぎる。すぐ手元に現金が欲しい
  • ケガや病気で働けなくなって収入がなくなるリスクに備えたい etc..

お金や保険に関する悩みを抱えるフリーランス・個人事業主の方は、「FREENANCE(フリーナンス)」の利用がおすすめ!

損害賠償保険が無料で付帯できる上、保険料を自由に選べる所得補償保険もあります。

フリーランス・個人事業主として活動している方は、この機会にぜひ登録してリスクに備えましょう!

\ フリーランスのリスクに備えよう /

目次

FREENANCE(フリーナンス)とは

FREENANCE(フリーナンス)公式サイト
出典:フリーナンス公式サイト
運営会社GMOクリエイターズネットワーク株式会社
サービス内容・即日払い
・あんしん補償Basic
・あんしん補償
・あんしん補償プラス(所得補償)
・バーチャルオフィス
・フリーナンスカード決済
利用料金・フリー(無料)
・レギュラー(5,880円/年)
・プレミアム(11,760円/年)
※レギュラー・プレミアムは30日間無料お試し
おすすめの人・資金繰りに悩むフリーランス
・損害賠償リスクに備えたいフリーランス
・ケガや病気での収入減に備えたいフリーランス
・バーチャルオフィスを利用したいフリーランス など
2022年12月3日現在

FREENANCE(フリーナンス)は、GMOクリエイターズネットワーク株式会社が運営しているフリーランス・個人事業主向けのお金や保険のサービスです。

読者さん

フリーランス・個人事業主にとって心強いサービスが揃っているのですね!

ここからはFREENANCE(フリーナンス)の料金プランとサービス内容について詳しく解説していきます。

FREENANCE(フリーナンス)の料金プラン

スクロールできます
フリーレギュラープレミアム
料金体系0円月払い:590円
年払い:5,880円(※1か月あたり480円)
月払い:1,200円
年払い:11,760円(1ヶ月あたり980円)
無料お試し無料30日間30日間
フリーナンス口座銀行口座
屋号での開設OK
銀行口座 
屋号での開設OK
銀行口座 
屋号での開設OK
あんしん補償あんしん補償Basic
(最高5,000万円の事故補償)
あんしん補償
(最高5,000万円の事故補償+最高500万円の業務過誤補償)
あんしん補償
(最高5,000万円の事故補償+最高500万円の業務過誤補償)
バーチャルオフィス申し込みが必要申し込みが必要ライトプラン付
あんしん補償プラス諸条件あり即加入可能
※年額3,000円含む
即加入可能
※年額3,000円含む
フリーナンスカード決済
決済利用料
4.43%3.93%3.43%
無料で始める30日間無料で試す30日間無料で試す
2022年12月3日現在

FREENANCE(フリーナンス)には「フリー」「レギュラー」「プレミアム」の3種類の料金プランがあります。

無料のフリープランでも屋号で開設できる銀行口座最高5,000万円の事故補償が付いているのが魅力です。

絵里

私もこの2つを目当てにフリーナンスで口座を開設しています。

おすすめのプラン
  • 基本の事故補償のみで良い人は「フリー」
  • 業務過誤補償を付けたい人は「レギュラー」「プレミアム」
  • 所得補償保険に入りたい人は「レギュラー」「プレミアム」
  • バーチャルオフィスを利用したい人は「プレミアム」

フリープランからレギュラープラン・プレミアムプランにあとから変更することも可能です。

即日払い(請求書の即日振込サービス)

即日払いの流れ
出典:フリーナンス公式サイト

即日払いは、クライアントに提出した請求書をフリーナンスが買い取って最短即日で振込してもらえるサービスです。

フリーランスの場合、仕事の受注から報酬の振込までに数か月の時間がかかることも珍しくありません。そのため、仕事を多く抱えていずれ報酬をもらえる予定だけど、手元に現金がない…という状況もあり得るのです。

絵里

請求してから実際に振り込まれるまで1~2か月かかることはよくあります。

フリーナンスの即日払いを利用すれば、最短当日に振込してもらうことができます。請求書には自分名義のフリーナンス口座を記載するので、振込口座の情報からフリーナンスを利用していることはわかりません

読者さん

フリーナンスを利用していることが取引先からわからないのは良いですね!

なお、請求書の買取手数料として請求書額面の3~10%がかかります。フリーナンス口座を利用すれば利用するほど手数料が安くなる仕組みなので、手数料を抑えたい人は積極的に活用してみましょう。

あんしん補償Basic(損害賠償保険)

保証内容1事故あたりの補償限度額期間中の限度額
※すべての会員を合算して5億円
業務遂行中の補償5,000万円なし
仕事の結果(PL責任)の補償5,000万円5億円※
受託財物の補償100万円なし
引用:フリーナンス公式サイト

あんしん補償は、フリーランスや個人事業主が仕事中に起こした事故に対して補償してくれる保険です。

あんしん補償に加入していれば、たとえば次のようなケースで補償してもらえます。

あんしん補償
出典:フリーナンス公式サイト
読者さん

まさにフリーランスならではの「万が一」に備える保険ですね!

会社員であれば何かあっても会社が対処してくれるケースがほとんどですが、フリーランスや個人事業主は何か事故などが起こった場合でも自分で対処しなければなりません

クライアントから数百万円~数千万円といった巨額な損害賠償請求を受けてしまう可能性も…。このような規模になると、個人の力で対処するのは難しいですよね。

フリーナンスなら無料のフリープランでも最高5,000万円の補償が受けられる「あんしん補償Basic」を付帯することができるので安心です。

絵里

気を付けていてもトラブルになってしまう可能性はあるので、私はあんしん補償Basicに加入して備えています!

あんしん補償(Basic+業務過誤補償)

保証内容1事故あたりの補償限度額期間中の限度額
※すべての会員を合算して5億円
業務遂行中の補償5,000万円なし
仕事の結果(PL責任)の補償5,000万円5億円※
受託財物の補償500万円5億円※
業務過誤の補償500万円5億円※
引用:フリーナンス公式サイト

レギュラープラン・プレミアムプランに付帯されている「あんしん補償」は、フリープランに付帯されるあんしん補償Basicに加えて業務過誤の補償にも対応しているのが特徴です。

業務過誤の補償
  • 情報漏洩
  • 納品物の瑕疵
  • 著作権侵害
  • 偶然な事故による納期遅延

「パソコンがウィルスに感染して情報漏洩してしまった」「納品した物が著作権侵害をしていて第三者から損害賠償請求を受けた」「職場が罹災して納期に間に合わなかったため発注者から損害賠償請求を受けた」などのケースに対応しています。

読者さん

自分のミスまでカバーしてもらえるのは安心できますね!

あんしん補償プラス(ケガや病気に備える所得補償保険)

あんしん補償プラスの特徴
出典:フリーナンス公式サイト

あんしん補償プラスは、ケガや病気で働けなくなった場合に最長1年間所得補償が受けられる保険です。

フリーランスの場合、ケガや病気で働けなくなると収入が途絶えてしまうリスクがあります。ケガや病気で大変な時になるべくお金の心配をしたくない人は、このような所得補償保険で備えておくべきだといえるでしょう。

たとえば、35歳のWebデザイナーが毎月30万円を最長1年間受け取りたい場合で試算すると、次のようになります。

料金と割引率あんしん補償プラス
団体加入費(年額)3,000円
団体割引率60%
月々の保険料※1,770円
年間支払総額※24,240円
※保険料は2020年8月7日時点

レギュラープラン・プレミアムプランの場合は、団体加入費(年額)3,000円がプラン料金に含まれています。

読者さん

団体割引が適用されて保険料が割安なのは嬉しいですね!

フリーナンスにログインすれば、年齢・受け取りたい月額・職業で保険料のシミュレーションが可能です。フリーナンスの登録自体は無料(フリープラン)なので、気になる方は登録してシミュレーションしてみてください。

バーチャルオフィス(オフィス機能を自宅以外で)

ライトプランスタンダードプラン
料金月額770円~月額2,420円~
プラン内容・住所貸し
・郵便物転送(月1回)
※別途転送費用の負担有
・住所貸し
・郵便物転送(週1回)
※別途転送費用の負担有
登記NGOK
利用可能店舗銀座or福岡のいずれか銀座のみ
2022年9月6日現在

プレミアムプランに加入している場合は、プラン内容として「ライトプラン」が付いています。

フリーナンスでは、ビジネス用に自宅以外のオフィスを利用したい人向けに「バーチャルオフィス」を提供しています。

初月無料、月額770円~自宅とは別の住所をビジネス用に使えます。

読者さん

自宅住所を公開したくないフリーランス・個人事業主の方に向いているサービスですね!

フリーナンスカード決済

フリーナンスカード決済
出典:フリーナンス公式サイト

フリーナンスカード決済とは、あなたが発行した請求書を取引先がカード決済できるようにするためのサービスです。

あなただけの「カード決済用リンク」が発行され、発行されたURL・QRコードを請求書やメールに記載するだけで取引先がカード決済で支払うことができるようになります。

読者さん

取引先とのお金のやり取りの選択肢が増えますね!

ただし、フリーナンスカード決済は決済手数料がかかります。決済手数料はフリーナンスを利用するユーザー負担になることに注意しましょう。

決済手数料
  • フリー:4.43%
  • レギュラー:3.93%
  • プレミアム:3.43%

\ フリーランスのリスクに備えよう /

FREENANCE(フリーナンス)が怪しいと言われる理由とは?

FREENANCE(フリーナンス)が怪しいと言われる理由とは?

フリーランス・個人事業主に役立つお金と保険のサービスを提供しているフリーナンスですが、ネット上では「怪しい」という声も散見されます

怪しいと言われている大きな理由は、請求書の買い取りや損害賠償保険に加入できるなど「お金」を取り扱うサービスだからでしょう。

フリーランスのサービス内容を知らない人からすれば、「請求書を買い取ってもらえて最短当日に振込してもらえる」などの情報を見て「本当に?」「怪しい」と感じてしまう可能性があるのです。

きちんと仕組みを知れば、フリーランス自身だけでなく取引先の企業にも安心感を与えられるサービスだとわかるでしょう。

絵里

私も、予期せぬトラブルに対応できるようにフリーナンスに登録していますよ。

FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ

FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ

ここでは、FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミについてご紹介します。

実際に利用している人の声を参考にしながら、登録を検討してみてください。

フリーナンスの良い評判・口コミ①すぐに報酬が振り込まれるのが助かる

読者さん

最短当日で振込してもらえると何かと助かりますよね!

フリーナンスの良い評判・口コミ②フリーランスに必要な保険に加入できる

絵里

私も「もしも」に備えるためにフリーナンスに登録しました。

フリーナンスの良い評判・口コミ③屋号名義の口座が開設できるのが嬉しい

読者さん

フリーランスの事業用口座として利用できるのは嬉しいですね!

フリーナンスの悪い評判・口コミ①登録時に個人情報が必要

絵里

お金と保険のサービスなので、本人確認等が必要になるのでしょうね。

フリーナンスの悪い評判・口コミ②審査に落ちることがある

読者さん

即日払いのサービスを提供しているので、審査があるのですね!

フリーナンスの悪い評判・口コミ③個人からの入金は対象外

読者さん

法人口座からの入金のみでも、ココナラ等の振込先にできるなら活用しやすそうですね!

フリーナンスの評判・口コミまとめ
  • すぐに報酬が振り込まれるのが助かる
  • フリーランスに必要な保険に加入できる
  • 屋号名義で口座開設できるのが嬉しい
  • 登録時に個人情報が必要
  • 審査に落ちることがある
  • 個人からの入金は対象外

\ フリーランスのリスクに備えよう /

FREENANCE(フリーナンス)がおすすめな人

FREENANCE(フリーナンス)がおすすめな人
  • 資金繰りに悩むフリーランス
  • 損害賠償リスクに備えたいフリーランス
  • ケガや病気での収入減に備えたいフリーランス
  • バーチャルオフィスを利用したいフリーランス など

フリーナンスの登録自体は無料でできること、無料登録でも損害賠償保険への加入ができることから、基本的にはフリーランス・個人事業主として活動する人すべてにおすすめできるサービスです。

その中でも特に、請求書の期日よりも早く振込してほしい人や損害賠償などのリスクに備えたい人、銀座・福岡のバーチャルオフィスを活用したい人などにおすすめだといえるでしょう。

絵里

私は主に損害賠償リスクに備えることを目的に、フリーナンスに登録しています。

フリーランス・個人事業主はフリーナンスを活用しよう!

フリーランス・個人事業主はフリーナンスを活用しよう!

今回ご紹介したように、フリーナンスはフリーランス・個人事業主に役立つお金と保険のサービスを提供しています。

フリーランスや個人事業主は、会社員のように何かあったときに守ってくれる会社はありません。トラブルがあっても、自分1人で解決する必要があるのです。

絵里

個人的には、無料で付帯できる損害賠償保険だけでも登録する価値があると思っています。

フリーランス・個人事業主として活動している人、これからフリーランスになろうと考えている人は、この機会にぜひフリーナンスに登録しておきましょう!

  • 仕事上で起こるトラブルへのリスク対策がしたい…
  • 請求書発行から入金までが長すぎる。すぐ手元に現金が欲しい
  • ケガや病気で働けなくなって収入がなくなるリスクに備えたい etc..

お金や保険に関する悩みを抱えるフリーランス・個人事業主の方は、「FREENANCE(フリーナンス)」の利用がおすすめ!

損害賠償保険が無料で付帯できる上、保険料を自由に選べる所得補償保険もあります。

フリーランス・個人事業主として活動している方は、この機会にぜひ登録してリスクに備えましょう!

\ フリーランスのリスクに備えよう /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次