不動産×ライターの生きる道

不動産ライターによる副業&投資ブログ

主婦必見!ママワークスで副業をするメリット・デメリットとは?

日常的に家事・育児に追われている主婦の方は多いのではないでしょうか。

特に子どもがまだ小さいと、なかなか思うように時間が取れないことが多いですよね。

 

家事・育児の合間の副業として活用できるサイトの1つが「ママワークス」。

ママワークスは名前の通り「ママが働きやすい仕事」を探せるサイトで、Webライターなどの在宅ワークも多数募集されています。

 

そこで今回は、ママワークスで副業をするメリット・デメリットを解説します。

家事・育児のスキマ時間を利用して副業をしたい主婦(主夫)の方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

 

ママワークスとは 

ママワークスは、株式会社アイドマ・ホールディングスが運営する求人応援サイトです。

ママワークスでは主婦が働きやすいように、時間や場所を選べるなど臨機応変に対応できる仕事が集められています。 

家事・育児などで時間の制約が多い主婦は、仕事を探すのもなかなか大変ですよね。

ママワークスでは事務所などに出社して働く仕事だけでなく、在宅ワークも多数募集されています。

 

なお、ママワークスは主婦でなくても利用することが可能です。

無料で登録できるので、興味のある人は実際に登録して求人を確認してみましょう。

 

◆ママワークスの登録はこちら◆ 働きたい子育てママ必見
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

主婦がママワークスで副業をするメリット・デメリット

f:id:ERIx:20210510175337j:plain

ここでは、ママワークスで副業をするメリット・デメリットについて解説します。

ママワークスに興味のある人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

主婦がママワークスで副業をするメリット

主婦がママワークスで副業をするメリットには、以下のような特徴があります。

  • 主婦が働きやすい求人が集まっている
  • 在宅ワークの仕事も多数募集されている
  • 仕事の詳細がわかりやすい
  • 電話・メールでのプチカウンセリング(希望者)
  • パソコン支給・レンタルありの求人を探せる

 

主婦が働きやすい求人が集まっている

  • 在宅ワーク
  • 扶養内で調整可能
  • 急なお休みも調整可能
  • 週3日以内勤務 など

ママワークスで仕事を探すときには、上記の条件から検索することが可能です。

特に小さな子どもを育てている主婦の場合、どうしても子ども中心の生活になってしまうので、働ける時間が限られてしまうことが多いですよね。

「主婦が働きやすい仕事」が集まっていることは、ママワークスのメリットであるといえるでしょう。

 

在宅ワークの仕事も多数募集されている

ママワークスでは、在宅ワークの仕事も多数募集されています。

在宅ワークであれば、自宅に居ながら好きな時間に働ける仕事が多いでしょう。

子育てなどで時間に制約の多い主婦にとって、メリットであるといえます。

 

仕事の詳細がわかりやすい

ママワークスでは、応募する前に仕事の詳細を確認することができます。

仕事内容や報酬といった基本条件だけでなく、応募条件・必須スキル・歓迎スキル・勤務時間・勤務開始日・選考の流れ・選考期間などの細かい条件も記載されています。

仕事の詳細がわかりやすいことは、メリットであるといえるでしょう。

 

電話・メールでのプチカウンセリング(希望者)

ママワークスでは、希望すれば電話やメールでのプチカウンセリングを受けることが可能です。

自身に合う仕事の紹介だけでなく、仕事と家庭の両立への不安・在宅ワークという働き方への不安などの相談もできます。

カウンセリングは無料で受けられますので、不安なことがあればプチカウンセリングを利用すると良いでしょう。

 

パソコン支給・レンタルありの求人を探せる

クラウドソーシングサイトで募集されている在宅ワークは、Webライター・データ入力など、パソコンを使う仕事が多くなっています。

ママワークスで仕事を探す際の検索条件の中には「パソコン支給・レンタルあり」という項目がありますので、パソコンがなくても貸してもらえる求人を探すことができるのです。 

 

 

主婦がママワークスで副業をするデメリット

主婦がママワークスで副業をするデメリットは、次の通りです。

  • オンライン面接などのやり取りがある
  • 応募終了している求人が上位に表示されることがある
  • 単価の低い仕事が多い

 

オンライン面接などのやり取りがある

ママワークスでは、求人に応募したあとに企業の担当者とオンライン面接などを行うことがあります。

オンライン面接や電話でのやり取りが嫌だという人にとっては、デメリットであるといえるでしょう。

 

応募終了している求人が上位に表示されることがある

ママワークスの「仕事を探す」では、既に応募が終了している求人が上位に表示されることがあります。

現在求人を募集しているところを探している人がほとんどですから、応募終了している求人が上位に表示されてしまうことは、デメリットの1つといえるでしょう。

 

単価の低い仕事が多い 

ママワークスに限らず、クラウドソーシングサイトでは単価の低い仕事が数多く募集されています。

クラウドソーシングサイトを利用して仕事を探す場合は、 きちんと条件を確認した上で契約することをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ママワークスで家事・育児のスキマ時間を利用できる副業を探そう!

f:id:ERIx:20210510175311j:plain

今回ご紹介したように、ママワークスは主婦に特化した求人応援サイトです。

なお、ママワークスは主婦に限らず利用できます。

家事や育児のスキマ時間を有効活用したい!限られた時間でも働きたい!という方は、ぜひママワークスに無料登録してみてください。  

 

◆ママワークスの登録はこちら◆ 働きたい子育てママ必見
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

ママワークス以外にも、おすすめのクラウドソーシングをご紹介しています!

興味のある人は、ぜひ下記のサイトもご覧ください。

おすすめクラウドソーシング