MENU

【メルカリ・ラクマ】横取りとは?出品時に横取りされたときの対処法について徹底解説!

メルカリ・ラクマで出品していると、購入前にやり取りしていた人とは別の人が購入する「横取り」が起こることがあります。

横取り自体は公式ルール違反ではないものの、あまり気持ちの良い取引にならない可能性がありますよね。

そこで今回は、メルカリやラクマにおける横取りについて解説します。

出品時に横取りされた場合の影響と、横取りされたときの対処法についても解説しますので、メルカリやラクマで出品している人はぜひ参考にしてみてください。

目次

メルカリ・ラクマの横取りとは?

f:id:ERIx:20210416174121j:plain

メルカリやラクマにおける横取りとは、購入希望者とやり取りをしている途中で別の人に購入されることをいいます。 

メルカリやラクマでは、最初に購入の手続きをした人と取引を行うことになっているので、横取り自体は公式ルール違反ではありません。

そのため、メルカリやラクマの事務局に問い合わせても対応してもらえないことが予想されます。

公式ルール違反ではないとはいえ、値下げ交渉に応じて値段を変更した途端に別の人から購入されるなどの横取りをされると、あまり良い気持ちがしない人もいるでしょう。

そのため、メルカリやラクマの公式ルールとは別に、独自ルールを作っている出品者が存在するのです。

なお、出品者が独自に決めたルールはメルカリやラクマの公式ルールではないため、トラブルの原因になり得るので注意が必要です。

出品時に横取りされた場合の影響

メルカリやラクマで出品したときに横取りされると、直前までやり取りしていた購入希望者からクレームが入る可能性があります。

私は横取りでトラブルになることを避けたいので、プロフィールに「公式ルール通り、先に購入された方と取引します」と明記しています。

また、公式ルール違反ではないものの、横取りして購入した人に対してはじめから良くない印象を持ってしまうことも考えられます。

私自身は公式ルール違反ではない以上横取りで購入されても取引しますが、直前までやり取りしていた購入希望者の気持ちを考えると申し訳ないな…と思ってしまいます。

メルカリ・ラクマの出品時に横取りされたときの対処法

f:id:ERIx:20210416174251j:plain

先ほども解説した通り、メルカリやラクマは早い者勝ちですから、横取り自体は公式ルール違反ではありません。

とはいえ、横取りによるトラブルは避けたいですよね。

ここでは、メルカリやラクマで横取りされたときの対処法について解説します。

メルカリやラクマで出品している人は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 横取りした人と取引をする
  • 直前までやり取りしていた購入希望者に断りのメッセージを送る
  • 横取りした人にキャンセル交渉をする

横取りした人と取引をする

メルカリやラクマでは横取りが公式ルール違反ではないので、横取りで購入した人と取引を行うことが無難な対処法でしょう。

メルカリやラクマの事務局に横取りを報告したとしても、対処してもらえない可能性が高いといえます。

無用なトラブルを避けたい人は、メルカリやラクマの公式ルールに則って取引を行うとよいでしょう。

直前までやり取りしていた購入希望者に断りのメッセージを送る

商品が購入されるとコメントはできなくなりますが、他に出品している商品ページに購入希望者がコメントをしてくるケースがあります。

万が一、直前までやり取りしていた購入希望者から「私が先に交渉していたのに!」というようなコメントを受け取った場合は、丁寧に断りのメッセージを送りましょう。

たとえ横取りした人との取引をキャンセルしたとしても、また別の人に横取りされる可能性が考えられます。

わざわざ他の商品ページにコメントするということは、購入できなくて相当悔しい思いをしているはずです。できる限り丁寧な言葉で対応するようにしましょう。

横取りした人にキャンセル交渉をする

どうしても横取りした人とは取引したくない!やり取りしていた購入希望者と取引がしたい!という人は、キャンセル交渉をするのも1つの手でしょう。

横取りした人がキャンセルに納得してもらえれば、メルカリやラクマの事務局にキャンセル申請を行うことになります。

ただし、横取りは公式ルール違反ではないので、横取りが理由でのキャンセルは出品者側にペナルティがある可能性があります。

また、横取りで購入する人の多くは直前までやり取りしていた人がいることを知った上で購入していますから、キャンセルに応じてもらえない可能性の方が高いでしょう。

横取りした人にキャンセル交渉する場合は、トラブルに発展する可能性がありますので十分注意が必要です。

メルカリ・ラクマで出品するときは横取りの対処法を知っておこう!

f:id:ERIx:20200905102857j:plain

メルカリやラクマでトラブルの原因になりやすい「横取り」。

横取りされたときの対処法を知った上で、メルカリやラクマに出品するとよいでしょう。

横取りに限らず、こちらが大人の気持ちになって、できる限り丁寧な対応を心がけるとトラブルを防ぎやすいですよ。

フリマ出品が面倒な人は「マカセル」がおすすめ!

フリマアプリを利用したいけど、出品する時間がない・購入者とのやり取りが面倒くさいと感じる人がいるのではないでしょうか?

フリマ出品代行の「マカセル」なら、フリマのプロに出品を代行してもらえるのでおすすめです。

無料で会員登録できますので、興味のある人はアプリをダウンロードしてみてください!

\ 出品はフリマのプロにお任せ♪ /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる