不動産×ライターの生きる道

不動産ライターによる副業&投資ブログ

未経験でも大丈夫!初心者Webライターが副業で稼げる収入の目安を解説します

会社員としての収入の他に、もう少し収入があったらなら…と考える人は多いのではないでしょうか。

Webライターであれば在宅で好きな時間にできますので、副業としておすすめです!

 

しかし、未経験でも大丈夫?初心者でも本当に稼げるの?と不安に思う人もいるでしょう。

そこで今回は、Webライター初心者が副業で稼げる収入目安について解説しています。

初心者Webライターは実際にどのくらい稼げるのか、疑問に思う方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

 

おすすめの副業「Webライター」とは

f:id:ERIx:20190330235336j:plain

Webライターの仕事は、Web媒体に掲載される記事の執筆を行うこと。

掲載先がWebという特性上、執筆以外の仕事を依頼されることも多くあります。

Webライターの詳しい仕事内容についてはこちらをご覧ください。

 

 

Webライターが副業におすすめである理由

  • 好きな時間に仕事をすることができる
  • 自宅にいながら仕事ができる
  • 最低限必要なものは、パソコンとインターネット環境のみ

Webライターは、パソコンとインターネットにつながる環境があれば、いつでも・どこでも仕事をすることができます。

仕事に行く前・帰宅後、家事や育児の合間など、スキマ時間に行うことが可能です。

また、Webライターの仕事をするために最低限必要なものが少ないので、未経験でもすぐに始められることも魅力の1つでしょう。

 

初心者Webライターの収入目安とは

f:id:ERIx:20200623164917j:plain

未経験でも始めやすいとはいえ、初心者Webライターは本当に稼げるの?と不安に思う人がいるのではないでしょうか。

ここでは、初心者Webライターが副業で稼げる収入目安について解説します。

私も会社員の副業としてWebライターを始めています。

副業でWebライターをしたい!と考える人の参考になれば幸いです。

 

初心者Webライターの文字単価目安は0.5~1円

Webライターの報酬は、文字単価によって計算されることがほとんどです。

文字単価とは、その名の通り「1文字あたりの単価」のこと。

初心者Webライターの場合、文字単価の相場は0.5~1円程度でしょう。

たとえば1記事あたり3,000字の案件と仮定すると、記事数に応じてこのような報酬になります。

  • 5記事/月(3,000字×5記事×0.5~1円)=7,500~15,000円/月
  • 10記事/月(3,000字×10記事×0.5~1円)=15,000~30,000円/月
  • 20記事/月(3,000字×20記事×0.5~1円)=30,000~60,000円/月

 

 

初心者Webライターが稼ぐには執筆時間と作業量が鍵

  • 1記事を仕上げる時間が短くなれば、作業量を増やすことができる
  • 作業量が増えれば、その分収入が上がる

まったく実績のない初心者Webライターの場合、高単価の案件を継続的に受注することは難しいでしょう。

そのため、初心者Webライターが稼ぐには執筆時間と作業量が鍵となります。

初めは思うように稼げないかもしれません。

作業量をこなして実績を積むことにより、執筆時間がさらに短くなったり、単価が上がったりして収入を増やせるようになるでしょう。

 

 

現役Webライターである私の実体験

私の場合、初心者の頃は3,000字を書き終えるのに8~10時間程度かかっていました。

しかし、現在では3,000字を書き終えるのにかかる時間は3~5時間程度です!

また、数をこなして実績を積んだので、文字単価5~6円程度で受注しています。

単純計算で、時給3,000~6,000円程度ということになりますね。

 

継続することで、効率よく稼げるようになる可能性があります。

Webライターの副業に興味のある方は、まずは挑戦してみることをおすすめします!

 

 

スポンサーリンク

 

 

未経験でも大丈夫!Webライターの副業に挑戦してみよう!

f:id:ERIx:20191118182010j:plain

Webライターの副業を考えている方は、ひとまず挑戦してみることが大切です。

経験していく中で、自分なりの仕事の流れや稼ぎ方が身についてくるでしょう。

なお、初心者Webライターは、クラウドソーシングサイトの利用がおすすめです。

下記におすすめのクラウドソーシングサイトをご紹介しますので、Webライターに興味のある人はぜひ登録して仕事を探してみましょう!

 

おすすめのクラウドソーシングサイト

クラウドワークス

代表的なクラウドソーシングサイトといえば、クラウドワークス

クラウドワークスにはライティング業務以外にも様々な案件がありますので、気になる方はぜひ色々な案件に挑戦してみてください。


日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

 

ランサーズ

代表的なクラウドソーシングサイトの1つであるランサーズ

独自のランク制度や適性報酬のAI判定があるなど、よりよい取引ができるよう工夫されています。初心者の方におすすめ!

クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

 

ココナラ

ココナラでは、「スキルのフリマ」という見出し通り自分のできることを出品できるのが特徴。

ライティングだけでなく、Web制作やイラスト制作など様々な特技を出品することができます。


無料会員登録してサービス内容を見る

 

Bizseek

クラウドソーシングサイトの手数料を気にする方におすすめしたいのがBizseek

手数料を抑えてお得に稼ぎたい人に向いているサイトです。 


手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

 

ママワークス

働く「時間」と「場所」を選べる、働くママを応援する求人サイト。

求人の中には、在宅ワーク・時短の仕事などがあります。

スキマ時間に働きたい!という主婦におすすめのサイトです。


【ママワークス】