WebライターERIの日記帳

不動産ライターERIによる副業&投資ブログです。

仕事をしながら1ヶ月で合格!日商簿記3級のおすすめ勉強法とは?

先日、日商簿記3級を受験しました!

結果は…合格!

仕事の合間に1ヶ月勉強し、満点で合格することができました!

 

そこで今回は、仕事をしながらの1ヶ月間に行った勉強法についてご紹介します。

働きながら日商簿記3級の取得を目指している人は、参考にしてみてください。

※日商簿記3級は7割取れば合格なので、満点を目指す必要はまったくありません。

 

スポンサーリンク

 

 

日商簿記3級のおすすめ勉強法

f:id:ERIx:20190319202530j:plain

勉強を始める前に。
これは大事なことなので、よく覚えておいてください。
忙しい社会人は、効率よく勉強する!
 
ダラダラ勉強してたら時間の無駄です!
今日はここまでやる!と決めたら、必ず達成させる!という強い意思を持って取り組みましょう。
 
関連記事

まずはテキストを読み込む 

まずは、テキストを読み込みましょう。
読み込んだら、章末の問題を解きます。
問題の解き方がわからなければ、テキストを読みながら解いてください。
ここでは、答えは極力見ないことが大切。
自力で解くことが重要だからです。
 

仕訳問題

丸暗記ではなく、考え方を学びましょう。
なぜこの勘定科目は貸方(借方)なのか?ということを理解してください。
 

合計・残高試算表

面倒かもしれませんが、取引ごとに仕訳しましょう。
テキストではTフォームの作成をおすすめしていますが、私は取引ごとに仕訳したメモをそのまま使って勘定科目ごとにチェックを入れて電卓計算していました。
「現金」なら、貸方借方それぞれの「現金」を足して、足したらチェック。
チェックがついていない科目があれば、足し忘れです。
 
問題を解くうちに、自分に合った解き方が確立されるはずです。
何度も解いて問題に慣れましょう!
 

精算表

取引ごとに仕訳をします。
解きながら、どの勘定科目が貸借対照表もしくは損益計算書なのか、記憶しましょう。
回答用紙はあらかじめ表になっていますので、解いていくうちに覚えられるはず。
最後は計算が合っているか、必ず確かめましょう。
 

参考までに…

私は1日1~2章のペースでテキストを読み込み、章末にある問題もきっちり解いてました。

勉強時間を記録していたので見返してみたところ、教科書を1周するのに9時間かけてます。

仕事終わりや休みの日を使って、1日平均1時間程度勉強していたペースです。

 

テキストを1周読み込んだら問題集へ

テキストを読み終えたら、問題集に取り掛かりましょう。

問題は答えを見ずに取り組み、間違えた問題は解説を読んで「どこを間違えたのか」把握してください。

繰り返し解くことが大切です。

 

参考までに、私が問題集1周に費やした時間は、8時間でした。

この時点で、試験まであと10日

 

毎日勉強できていたわけではなかったので、2周目を始めたのが試験まであと7日でした。

私は精算表と財務諸表が苦手だったので、「わからないところはテキストに戻って覚える→問題を解く」をひたすら繰り返していました。

 

試験時間を意識して模擬試験を解く

問題集2周目を終えれば、もう十分力はついているはずです!
模擬試験を試験時間以内に解く練習をしましょう。
 

日商簿記3級でおすすめしたい試験問題を解く順番

f:id:ERIx:20191220161548j:plain

当日は限られた時間の中で問題を解くことになります。
そのため、試験問題を解く順番が重要となるのです。
 
私がおすすめしたい試験問題を解く順番は…
 
第1問→第2問→第4問→第3問→第5問
 
これは、解くのに時間のかかる第3問・第5問を後回しにする戦法です。
日商簿記に限らず、私は試験問題の順番として時間のかからない問題から解いています。
 
なぜかというと、
時間が足りなくて簡単な問題を落とすことが嫌だからです。
 
解く順番は性格にも関係してくると思います。
私のおすすめは上記の通りですが、自分に合った解き方を検討してください!

 

ちなみに…

私が模擬試験を解き始めたのは、試験2日前から。

これは遅すぎますので、仕事のことも考えて余裕をもったスケジュールを立てましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

日商簿記3級のおすすめテキスト

 


※最新版が出ている可能性がありますので、別途ご確認ください。


私が使用したのはこの2冊のみ。

「簿記って何?」というところから勉強を始めましたが、結果的に満点で合格できました!

上記の2冊は簿記の初心者でもわかりやすく解説されているのでおすすめです。

 

忙しい社会人は合格するという強い意思を持って勉強しよう!

f:id:ERIx:20191214131501j:plain

模擬試験の時間は記録していませんが、私が勉強に充てた時間は以下の通りでした。
勉強期間 約1ヶ月
総勉強時間 25時間(模擬試験除く)

 

忙しい社会人は効率よく・集中して、限られた時間の中でメリハリをつけて勉強しましょう!

みなさんが日商簿記3級に合格できるよう応援しています。