WebライターERIの日記帳

不動産WebライターERIによる副業&投資ブログです。

株式継続保有年数に応じて優待が追加される!ヤマダ電機(9831)の株主優待とは?

実は私、「グンマー」というフレーズで有名な群馬県高崎市出身です。

群馬県高崎市といえば…ヤマダ電機の本社がある!!!

地元民なら、家電量販店といえばヤマダ電機!となるはず!(笑)

JR高崎駅東口を出てすぐのところに「LABI1高崎」というヤマダ電機の大きな建物があるのですよ。

 

…という、地元だから応援したいという一心で株式を保有しています。

 

今回ご紹介したいのは、

9831 ヤマダ電機

 

ヤマダ電機は、株主に向けてヤマダ電機グループで利用できる株主優待券を発行しています。

最近のヤマダ電機は、家電だけでなく日用品も売っている店舗がありますので汎用性高いですよ。

 

それでは、ヤマダ電機の株主優待についてご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

 

ヤマダ電機の株主優待とは?

f:id:ERIx:20190820220032j:plain

 

ヤマダ電機の株主優待は、ヤマダ電機グループで利用できる株主優待券です。

株主優待券は1枚500円相当の割引券となっています。

 

株式継続保有年数でもらえる優待が追加される!

ヤマダ電機では、保有する株式数と株式継続保有年数によって株主優待券の枚数が異なります。

表にまとめましたのでご覧ください。

株式数に応じた株主優待券

株式保有数

株主優待券の枚数
(1枚=500円相当)

100株
~499株

3月:2枚(1,000円相当)
9月:4枚(2,000円相当)

500株
~999株

3月:4枚(2,000円相当)
9月:6枚(3,000円相当) 

1,000株
~9,999株

3月:10枚(5,000円相当)
9月:10枚(5,000円相当)

10,000株以上

3月:25枚(25,000円相当)
9月:25枚(25,000円相当)

 

株式継続保有年数に応じた株主優待券

株式保有数

株式継続保有年数

株主優待券の追加枚数
(1枚=500円相当)

100株以上

1年以上2年未満

3月:3枚(1,500円相当)
9月:1枚(500円相当)

100株以上

2年以上

3月:4枚(2,000円相当)

 

 

株式数に応じた株主優待券に、株式継続保有年数に応じた株主優待券がプラスされるということ。

つまり、2年以上100株保有していれば、3月末の権利確定で6枚(3,000円相当)の株主優待券がもらえるということです。

お得ですね!

 

ただし、株式継続保有年数は連続した期間保有していないと該当しません。

  • 証券会社の貸株サービスを利用した場合
  • 保有していたヤマダ電機の株をすべて売却した後、権利確定日までに買い戻した場合

上記のようなケースでは保有期間に応じた株主優待券追加はされません。ご注意ください。

 

ヤマダ電機 株主優待券の使い方

ヤマダ電機の株主優待券には利用条件があります。

  1. 1回の買い物金額が合計1,000円以上(税込)につき、1,000円ごとに1枚(500円相当)の株主優待券が利用できる
  2. 1回の買い物で利用できる株主優待券は、最大54枚まで

1,000円ごとに株主優待券1枚が利用できますので、500円の買い物に1枚・1,000円の買い物に2枚利用するなどの使い方はできません。注意しましょう。

 

※一部使用できない店舗があります。詳細は公式サイトをご確認ください。

www.yamada-denki.jp

 

ヤマダ電機の株主優待はいつもらえる?いつまで使える?

権利確定月

権利確定月は3月9月

3月と9月で株主優待券の枚数が異なりますので、詳細は上記の項目をご覧ください。

また、ヤマダ電機の配当金は年に1回(3月のみ)です。

9月は株主優待のみということですね。

 

株主優待券の発行時期

  • 基準日3月末:6月下旬(株主総会後)
  • 基準日9月末:12月初旬~中旬

公式サイトではこのように記載されています。

基準日3月末の分は6月末頃届きましたし、基準日9月末の分は年末までには届いていた記憶があるので、おそらくこの時期には届くのでしょう。

 

株主優待券の有効期限

  • 基準日3月末:同年7月~12月まで
  • 基準日9月末:翌年1月~6月まで

有効期限は半年間

個人的には、ちょっと短いような気がします。

しかし、ヤマダ電機は家電だけでなく日用品も置いている店舗も多いので消費には困らないはず!全国展開しているので地方にもお店があります。

汎用性の高さは嬉しいですね。

 

スポンサーリンク

 

商品返品の場合、株主優待券は返却されない

これは私が実際に体験した話です。

私はしつこい上司に振り回されていて、勤務時間中に無理やりヤマダ電機に連行されたことがありました。

しつこい上司についてはこちらの記事にまとめています。

www.erix.work

 

そのとき、「これは便利だから」と物を手渡され、購入するように言われたのです。

嫌だったので拒否していたのですが、購入するまでぴったりくっついて離れないので本当に気持ち悪くて、とりあえず株主優待券を利用して購入しました。

 

後日、ヤマダ電機へ商品の返品をしたのですが…。

現金部分は返金となるけれど、株主優待券は返却できないとのこと。

 

そんな……\(^o^)/

ただし、使用した株主優待券と同じ金額分、他の商品と交換できると言われました。

金額が、他の商品>使用した株主優待券 であれば、超過分を支払い。

他の商品<使用した株主優待券 であっても、株主優待券は返却できない。とのこと。

 

ヤマダ電機の株主優待券を利用するときは注意してくださいね。

 

まとめ

  • 株式数に応じた株主優待券

株式保有数

株主優待券の枚数
(1枚=500円相当)

100株
~499株

3月:2枚(1,000円相当)
9月:4枚(2,000円相当)

500株
~999株

3月:4枚(2,000円相当)

9月:6枚(3,000円相当) 

1,000株
~9,999株

3月:10枚(5,000円相当)

9月:10枚(5,000円相当)

10,000株以上

3月:25枚(25,000円相当)

9月:25枚(25,000円相当)

  • 株式継続保有年数に応じた株主優待券

株式保有数

株式継続保有年数

株主優待券の追加枚数
(1枚=500円相当)

100株以上

1年以上2年未満

3月:3枚(1,500円相当)
9月:1枚(500円相当)

100株以上

2年以上

3月:4枚(2,000円相当)

 

権利確定月

3月、9月

優待取得のための
最低保有株数

100株

発送時期

基準日3月末:6月下旬(株主総会後)
基準日9月末:12月初旬~中旬

有効期限

基準日3月末:同年7月~12月まで
基準日9月末:翌年1月~7月まで

 

※2019年8月現在の情報です。 

  

 

 

株式投資を始めるには証券口座開設から!

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]
No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

ネット証券口座開設数No.1を誇るSBI証券。私もSBI証券でNISA口座を開設しています!証券口座に迷ったら、SBI証券がおすすめ!

 

松井証券


インターネットでお得に取引!松井証券

松井証券では、1日の約定代金10万円まで株式取引手数料が無料!少額から始めたい初心者の方にもおすすめしたい証券口座です。

 

GMOクリック証券


≪GMOクリック証券≫取引に必要なマーケット情報が充実!企業分析ツールや投資情報が無料!

GMOクリック証券の魅力の1つは、取引ツールが充実しているという点。また、1約定ごとのプランでは最低取引手数料95円(現物)・96円(信用)という安さも魅力でしょう。

 

DMM.com証券


株取引を始めるなら≪DMM株≫!

DMM.com証券では、取引手数料の1%がポイントバック!他のネット証券にはない制度です!1約定金額5万円以下(現物)なら、手数料が50円(税別)という安さも魅力ですね!